読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad mini 4のSmart Cover対応ソフトケースが無いなら切ってしまえ!

f:id:aptiva_750:20160608105608j:plain

iPad mini 4を購入してから色々なケースを試しましたが

どうにも落ち着くものが無くて・・・

 

先にご紹介した全体をカバーする一体型の「ERS」も良かったのですが

iPad mini 4用のケースは「ERS」製を買いました。 - Apple好きのひとりごと

 

やっぱりカバーとケースを分離して使いたい時もあり

①Smart CoverはApple純正品のミッドナイトブルー4,860円をチョイス。

f:id:aptiva_750:20160822172107j:plain

iPad mini 4 - アクセサリ - Apple(日本)

じゃんぱらで売っていた1000円のSmart Coverっぽい物は磁石部分に金属パーツが使われていて本体にキズがつきそうなのでパス。 となると選択肢はApple純正品になった訳です。

 

次はケースの方ですが

ハードケースの透明感はイヤではないものの、手が汗ばんだ時の感触が大嫌いで・・・

しかしソフトケースで純正Smart Coverに対応しているものが見つからず

ソフトケースでも素材によってはベタベタする物もあり

iPad mini 4購入当初に本体保護のために仮購入してあった

ATiC iPad Mini 4 専用ソフトTPUケース (Frost CLEAR) 900円

f:id:aptiva_750:20160819150317j:plain

   御大切なApple iPad Mini 4タブレットにカスタム設計しております。

  当ケースは各機能がそろって、スリムでスタイリッシュに仕上げました。
  特殊な材料製なので、衝撃、汚れ、指紋などが防止できます。
  材料はソフトなTPUを使用して、ケースのソフト感と手触りが抜群になっております!

  大切な本体をよく守っています。
  TPUケースは防水ができます。

 

これ、裏面がスモークですが控えめに見えるAppleロゴも悪くないし

電源やボリュームボタンも完全保護されていて、Lightningやスピーカー部分の作りも結構いいんです。

最大の良さは、手が汗ばんでいても手触りが良い事!

全体をカバーする仕様で、その上からSmart Coverを装着してみましたが、カバーを付けた上からでも付くことは付くのですが、その分磁力が若干弱くなってしまって外れてしまう時があったり、iPad mini 4を立てようとしても本体の重さに磁力が負けてしまい外れてしまう。

 

それならば、ソフト素材なのだから側面をSmart Cover対応製品のように

カットしてしまえば良いのでは・・・!?って事で

自作でSmart Coverの接続部分をカッターでカットしてみたら

これが、いい仕上がり!

 ※作業はとても簡単。Smart Coverを装着したままカットする仮線を引いて

  あとはSmart Coverと本体を外して定規を当てながらカッターで切るだけ。

Apple純正のシリコンケースは透明ではないので本体カラーが反映されないけど、こちらは控えめな半透明で本体カラーも生きてきますし価格も安く。この方法オススメです。 お試しあれ。

 

※これが改造後

カット部分が若干曲がっているのはご愛嬌。

Smart Coverの接続部分だけ切り抜いたので磁力もバッチリです。

f:id:aptiva_750:20160819154531j:plain